埼玉県室内装飾事業協同組合  
  リフォーム・インテリア情報
  シックハウスについて
  ご近所のお店紹介
  埼装協の概要
  事業活動
  トピックス
  賛助会員名簿 
  加入案内 
  リンク
  個人情報保護法について
  お問い合わせ
  ホームページ作成事業 
  組合員のページ 
  業務管理シート  
  商品カタログ 
  Home
 
   
インテリア・TORI・KAERUマーク
   
   
新商品紹介

▲YKKAP アルミ樹脂複合窓「エピソードII」4月より発売

 YKKAP(株)は、「エピソード」「エピソードNEO」といったアルミ樹脂複合窓を集約統合し、新たに「エピソードII」とシリーズ名称を統一するとともに、断熱性能・機能性の強化し4月5日(月)に新発売する。

 これまで同社では、高性能樹脂窓「APW330」や高性能トリプルガラス樹脂窓「APW430」など樹脂窓を基軸に高断熱窓化を推進してきたが、今回アルミ樹脂複合窓を「エピソードII」に集約・性能向上することで、樹脂窓とアルミ樹脂複合窓の両輪による高断熱化を目指す。

 この「エピソードII」の進化のポイントの第一が断熱性の向上である。自社ガラス製造の強みを生かし、「エピソードⅡ ガス入」を、現行の「エピソード ガス無」比で95%(家一棟価格)とプライスダウンしながら、窓の熱貫流率(新仕様値)2.33W/m2・Kを実現した。さらに、南東北・北関東・北信越エリア等においてニーズの高い防露性に配慮した熱を遮断する構造「形材断熱枠仕様」を採用した「エピソードⅡ NEO-B(引違い窓)」を新たにラインアップする。

 また台風の上陸が多いエリアからの要望を受け、「シャッター付引違い窓」のシャッター部分の塩害対策を標準化した他、強風時に網戸が動かないようにロックする部品を標準設定、さらに高窓・収納網戸の操作ひもを従来のループ状からループレス仕様に刷新するなど安全・安心対策も強化している。

YKKAPのホームページ
https://www.ykkap.co.jp

他の記事を見る
リフォーム・インテリア情報||シックハウスについて||ご近所のお店紹介||埼装協の概要|事業活動||Q&A掲示板||トピックス
賛助会員名簿||加入案内||リンク||
個人情報保護法について||お問い合わせ||ホームページ作成事業||組合員のページ||業務管理シート


埼玉県室内装飾事業協同組合
埼玉県さいたま市北区東大成町2-453-1
TEL 048-667-5522  FAX 048-666-4468