埼玉県室内装飾事業協同組合  
  リフォーム・インテリア情報
  シックハウスについて
  ご近所のお店紹介
  埼装協の概要
  事業活動
  トピックス
  賛助会員名簿 
  加入案内 
  リンク
  個人情報保護法について
  お問い合わせ
  ホームページ作成事業 
  組合員のページ 
  業務管理シート  
  商品カタログ 
  Home
 
   
インテリア・TORI・KAERUマーク
   
   
新商品紹介

★ダイキン×サンゲツ エアコン正面パネルを「REATEC」でコーディネート


 ダイキン工業(株)と(株)サンゲツは、ダイキン工業のルームエアコン「risora」の室内機正面パネルを、サンゲツの粘着剤付化粧フィルム「REATEC」で好みの色に変更できる有料オプションサービス「risora custom style」を、6月1日(土)より開始する。

 今回は、「REATEC」から、家具や床、建材に多く採用される木目を中心に、レザー、石目、和紙など、インテリアに合わせて選べる質感10種類をラインナップ。真空・圧空成形により、化粧フィルムの特性に応じた温度で成形することで、「REATEC」の質感を損なうことなく、「risora」の正面パネルに豊かな個性と高級感を演出することができる。
 また「risora」の標準7色や、「risora custom style」から選べる600色の塗装も加え、多様な選択肢を用意。さらにWEBツールの「risora 3Dシミュレーション」では、44色の「risora」室内機と壁紙382種類、天井材63種類、カーテン544種類、ソファ12種類と床材531種類を3D空間の中で自由に組み合わせ、エアコンとインテリアのコーディネートをシミュレーションできる。

 なお、両社では、5月29日、東京・新宿のNSビルで「risora custom style」に関するプレス発表会を開催、席上Color Design Firmのあみむらまゆみ氏によるインテリアトレンドに関する解説が行われ、これまでいかにエアコンとインテリアの相性が悪かったか、具体例を挙げて説明された。



サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/
ダイキン工業のホームページ
https://www.daikin.co.jp/

他の記事を見る
リフォーム・インテリア情報||シックハウスについて||ご近所のお店紹介||埼装協の概要|事業活動||Q&A掲示板||トピックス
賛助会員名簿||加入案内||リンク||
個人情報保護法について||お問い合わせ||ホームページ作成事業||組合員のページ||業務管理シート


埼玉県室内装飾事業協同組合
埼玉県さいたま市北区東大成町2-453-1
TEL 048-667-5522  FAX 048-666-4468